血流を改善して勃起力を強化

勃起不全に悩んでいる男性は、血流を改善して勃起力を強化することが可能です。

人間の体には全身に血管があり、それらには常に血液が流れています。
もちろんペニスにも血管があります。
さらにペニスには、海綿体もあります。
海綿体はスポンジ状の組織です。
この海綿体が血液を吸って膨らむことで、ペニスは勃起します。

血流が悪いと、海綿体が十分な量の血液を吸うことができません。
そのため勃起するまでに時間がかかったり、しっかり勃起できなかったりするのです。
年をとると勃起しづらくなるのは、性欲の減退も原因のひとつですが、血流が悪くなることも大きな原因のひとつなのです。

しかし血流が改善されれば、全身の血行が良くなることで、海綿体にもどんどん血液が送られてくるようになります。
すると海綿体はみるみる血液を吸収し、一気に膨れ上がります。
もちろん硬くもなりますし、その状態が長く持続します。

そのため勃起不全を改善するためには、血流を良くすることが肝心なのです。
脂肪分の少ない食事や繊維質の多い食事をこころがけたり、積極的に運動をしたり、喫煙や飲酒や夜更かしなどを控えたりすることで、血流は徐々に良くなっていき勃起力が強化されます。